本場のシェフのいるレストラン

日本人の食に対する欲求が強いのか、日本では国内にいながらにして、多くの国の料理を楽しむことができます。特に、中華やイタリアン、インド料理のレストランは多く、賑わっているお店も少なくありません。本場から来日しているシェフの料理が味わえるお店もあれば、本場で長年修行した日本人が帰国してシェフをしているお店もあります。どちらも、日本人好みの味にアレンジしているお店が多く、どうしても苦手、という料理はあまりないように思います。

トルコ料理やベトナム料理など、私が若い頃にはあまり一般的ではなかった料理も、最近はだいぶ増えてきました。残念ながら、私が住む町には、そういったレストランはありませんが、調べてみると、少し足を伸ばした場所にはあるようです。いずれ、夫と二人で出かけてみたいと考えています。夫は、テレビなどの旅番組は好きで、良く見ているのですが、旅行が苦手な人です。国内にいながらにして、テレビで見たような料理を食べられるのは、きっと嬉しいと思います。

私の住む町には、インド人の方が料理を作り、また接客までするレストランがあります。店内のインテリアにも拘っており、ウェイターのたどたどしい日本語で接客を受けていると、ここは日本なのか、それともインドなのか、分からなくなります。とてもフレンドリーな接客で、インドの人は、みんなこんなにいい人なのかな、と思います。常にニコニコしていて、優しい気持ちで帰宅することができます。こんなに素敵な人たちが暮らすインドなら、出かけてみたい気がします。

注目の情報